ロゴ.png
知事写真A.JPG

名誉顧問  

宮城県知事 村井 嘉浩

「東北未来芸術花火2022」が開催されますことを,心からお喜び申し上げますとともに,県内外からお集まりいただいた皆様を心より歓迎いたします。

 東日本大震災から11年が経過しましたが,被災地でもあるここ,亘理町荒浜の「鳥の海公園」において,日本の伝統的な花火と音楽が融合する新しい花火大会が東北で初めて開催されることとなりました。

 復興が着実に進む宮城の姿を感じていただきながら,全国屈指の花火師達が織りなす美しく壮大な花火と音楽のマリアージュを心ゆくまでお楽しみいただきたいと思います。

 結びに,新型コロナウイルス感染症等の影響により,様々な制約がある中で,実行委員会の皆様をはじめ本大会の開催に向け御尽力されました皆様に感謝いたしますとともに,「東北未来芸術花火」が観客の皆様にたくさんの笑顔と感動を与え,地域を元気付ける素晴らしい花火大会として,人々に愛され続けていくことを心から祈念申し上げます。

スクリーンショット 2022-03-21 17.34.17.png

東北未来芸術花火2022実行委員会

実行委員長 

亘理町観光協会長 

山 田 周 伸

東北で初開催となる「東北未来芸術花火2022」にご来場いただき誠にありがとうございます。心より歓迎申し上げます。

東日本大震災の津波被害を乗り越え、新たな賑わいを創出する場として生まれ変わった亘理町荒浜鳥の海公園において、新しい未来へと続く東北地方復興の一つの象徴とも言える芸術花火大会を開催できますことを大変嬉しく感じております。

超一流花火師による渾身の芸術玉が目の前で夜空一面に花開き、名曲と共に映画のようにノンストップで打ち上げられる芸術花火は、大切な方と共に見る未来の夢として皆様に大きな感動を与えてくれると確信しておりますので、最後までご堪能ください。

結びに、本大会の開催に当たりまして格別の御支援、御協力をいただきました宮城県をはじめ、関係者の皆様、さらにはご来場いただきました皆様に深く感謝申し上げますとともに、芸術花火大会の成功を心から祈念しご挨拶とさせていただきます。